(第30回)105%と95%

2013/06/26

期待に対する結果が100%を上回ったのか、下回ったのか、
1回だけでは分からないかもしれませんが、
何度も繰り返していくと大きな差になります。
わかりやすく数字にして比較してみましょう。
95%を10回繰り返すと、0.95の10乗で
トータルの結果は0.6(60%)、
同じく105%を10回繰り返せば、その結果は1.6(160%)、
なんと、両者に生じる差は100%。
ほんの僅かでも自分や他人の期待を越える結果を出し続けることが
やがて、100%以上の大きな大きな差を生んでいくものなのです

TOP