(第37回)物事が進まない時には

2013/08/07

物事がなかなか進まない時の特徴に
計画と実行が混ざるということが多くあります。
やると決めていたはずなのに
〇始めようとする時、やること自体をまた考えてしまう。
〇始めても、何でやってるのかと躊躇してしまう。
こんなことが物事の進行を妨げます。
重要なのは、計画と実行を混同せずに、
やると決めた計画なら、実行中は途中判断せずに
考えずにやり切ることです。
終わってからもう一度考え、計画し直す。
これが物事をうまく進める習慣です。

TOP