(第8回)DO-SEE-PLAN(-DO-SEE)

2013/05/14

PLAN-DO-SEEとは文字通り計画、実行、振り返りという仕事や物事を進める時のサイクルですが、必ずしもこの順番通りが良いとは限らない。
仕事が上手くいかず、滞っている人の多くは最初のPLANでフリーズしまっているケースが多い。
PLANを最初にした方が良いのは自分が既知の事を行う時であり、
自分にとって未知の仕事をする時はPLANに時間をかけ過ぎても良い計画が考えつくはずがない。
初めて着手する物事の時にはPLANに時間をかけるより、他にわかっている人に聞いたり、すべきと明確になっているいる事からDOを始めてしまい、いち早くSEE(振り返り)、改めてPLANした方が良いケースが多い。
仕事をマネージメントする側も何も経験の無いメンバーにまずは考えろというのは無茶な要望だと思う。

TOP