つれづれなるままに

HOME > つれづれなるままに > 意思と意志

意思と意志

2016/02/29

物事や人との関わり方に意思と意志がある。

この2つによって結果は大きく変化するし、
人との関係の中では意志がチャンスを得るか逃すか
くらい大きな差を分ける。

わかりやすくするために仕事の機会ということで説明してみたい。

「この仕事をどう思う?」と問われたとしよう。

「おもしろそう、魅力的ですね」(意思)
「やってみたいですね」(意志)

もちろん質問者の意図にもよるが
聞かれた側がその仕事に興味があって
その仕事に就きたいとしていたら
「やりたい」と意志を表明しない限り
その機会を得る可能性はぐっと減ってしまう。
意志が成功確率を上げるために
意志が見える人が選ばれやすいからである。

上記のようにわかりやすい質問ではなく、
意志の確認をされているコミニュケーションは
日常に多々存在する。
チャンスを掴んでいる人は意志を上手に伝えているし、
逃している人は意思のみで意志を伝えていないことが多い.

TOP