つれづれなるままに

HOME > つれづれなるままに > 歯磨きとジョギング

歯磨きとジョギング

2013/06/11

剣道を始めたのに、かゆい顔がお面でかけないと辞めてしまった。
ギターを買ったのに弦で指が痛いと三日坊主。
そんな子ども時代でした。
初めて続けられた想い出といえば、
ラジカセ買って欲しさの毎朝の標語朗読、一ヶ月。
自分で決めたことといえば、朝晩の歯磨きだけ。
受験勉強で疲れ、寝てしまった時も、夜中に飛び起き、磨きました。
そして、40にして始めたのが週1回の10キロのジョギング。
これは既に八年近くになります。
二日酔いでも土砂降りでも猛暑でもたった週に一度、
どんなことがあっても継続してきました。
歯磨きとジョギング。
こんな些細な積み重ねが、自己信頼となり、今の私を支えています。

TOP