つれづれなるままに

HOME > つれづれなるままに > WILLとCAN

WILLとCAN

2013/05/28

子供の頃に大統領や宇宙飛行士になりたいとか
大リーグ、プロサッカー、ハリウッドで活躍したいと
思ったことのある人は多いかもしれません。
それが少しづつ現実的なものに変わっていって、
そしていつくらいからかWILLよりも
何ができるか(CAN)を問われるようになり
だんだんWILLを語れなくなります。

Boys be ambitious
社会が成熟するとWILLを抱きにくくなるのかもしれません。
しかし、WILLが社会の新たなエネルギーになるのだと思います。
いつまでも夢のある、少年少女でありたいですね。

TOP